トップページ > 支援者の参加要領

震災支援要綱

基本事項

 ・本プロジェクトの支援は本会「会員」の責任で実行します。
 ・学費等の原資は会員が納める「会費」と「寄付金」を基本とします。
 ・本会の目的を達成するためには、5〜10年の期間を要するので、会員にはこの程度の期間の会費納入をコミットして頂きます。
 ・会費納入に際しては、2〜5年の複数年分前倒し納入にご協力をお願い致します。

会員

 会員は、以下の3種類があります。
 (A) 一般会員        年会費 1万円
 (B) 特別会員        年会費 2万円
 (C) 賛助会員(法人等)  年会費 2万円

   注1 会員には、会員証(名刺)、総会議決権、会報等が与えられます。
   注2 会員は、面接会および報告会に参加することができます。
   注3 特別会員は、特待生の担当(主スポンサー)になることができます。

寄付

 これまで皆様から頂きました寄付金および会費によって海の会の運用を行ってきました。おかげさまで、
2017年5月現在の留保資金で、現奨学生全員が卒業するまでの学業支援は賄える見通しとなりました。
 今後は、この留保資金と会費を学業支援に充当することとし、新たな寄付金のお願いは終了いたします。

ご寄付頂いた多くのご支援者に御礼を申し上げます。